主な外部発表(口頭、ポスター等 および 投稿論文)

  • ※主として学会発表や学術雑誌等への投稿論文を対象とします。
  • ※共同研究機関の敬称は省略させていただきます。
  • ※●印は主席発表者

2018年1月

  • External RBS analysis setup at University of Göttingen: RBS analysis for liquid samples

    発表者
    Masahiro Saito, Kim Holm1,2, Felipe Lipp Bregolin1, Hans Hofsäss1
    (1:Georg-August-Universität Göttingen, 2:Martin-Luther-Universität,.)
    学会・雑誌
    Surface and Interface Analysis
    種類
    報文
    発表日
    2018/1/4
  • XAFS, TEMを用いたLIB正極材の劣化機構分析

    発表者
    ●八尋 惇平・久留島 康輔・国須 正洋
    学会・雑誌
    第31回日本放射光学会年会
    種類
    口頭
    発表日
    2018/1/9
  • E & L浸出物試験を想定したプラスチック製品中の添加剤分析

    発表者
    ●杉浦 啓方・浦嶋 千裕
    学会・雑誌
    第23回LC&LC/MSテクノプラザ
    種類
    ポスター
    発表日
    2018/1/18
  • 荷電化粒子検出(CAD)及びMS検出によるアミノ酸の分析

    発表者
    ●大野 美季・竹澤 正明
    学会・雑誌
    第23回LC&LC/MSテクノプラザ
    種類
    ポスター
    発表日
    2018/1/18
  • ペプチド分解物の構造解析~LC/MS、NMRの活用~

    発表者
    ●五明 昌也・森 龍真・後藤 健治・中野 隆行
    学会・雑誌
    第23回LC&LC/MSテクノプラザ
    種類
    ポスター
    発表日
    2018/1/18
  • 安定同位体を利用したLC-MS/MS法によるカルニチン類の定量

    発表者
    櫻井 周
    学会・雑誌
    第23回LC&LC/MSテクノプラザ
    種類
    ポスター
    発表日
    2018/1/18
  • 実装基板における熱負荷試験前後の微小部機械特性および熱特性変化の測定

    発表者
    ●遠藤 亮・加藤 敢・竹田 正明
    学会・雑誌
    Mate2018
    種類
    ポスター
    発表日
    2018/1/30