主な外部発表(口頭、ポスター等 および 投稿論文)

  • ※主として学会発表や学術雑誌等への投稿論文を対象とします。
  • ※共同研究機関の敬称は省略させていただきます。
  • ※●印は主席発表者

2015年12月

  • TOF-ERDA analysis on the effect of water for SEI formation in Li-ion batteries

    発表者
    ●Masahiro Saito, Manabu Fujita, Yasuhito Aoki, Masanobu Yoshikawa, Keisuke Yasuda1, Ryoya Ishigami2 , Yoshinori Nakata2
    (1:京都府立大、2:若狭湾エネルギー研究センター)
    学会・雑誌
    第16回「イオンビームによる表面・界面解析」特別研究会
    種類
    口頭
    発表日
    12/5
  • 熱処理したナイロン6,6成形品の深さ方向における分子量分布変化

    発表者
    ●佐藤 瑠璃
    学会・雑誌
    日本材料学会関西支部 第10回若手シンポジウム~若手による材料研究の開拓・継承・融合~
    種類
    ポスター
    発表日
    12/18
  • 加熱発生ガス分析の応用展開 -溶液の分解挙動とUV照射オンライン分析-

    発表者
    ●谷川 爾
    学会・雑誌
    日本材料学会関西支部 第10回若手シンポジウム~若手による材料研究の開拓・継承・融合~
    種類
    ポスター
    発表日
    12/18
  • 原子間力顕微鏡を用いた高分子電解質膜の液中における力学特性評価

    発表者
    ●村司 雄一
    学会・雑誌
    日本材料学会関西支部 第10回若手シンポジウム~若手による材料研究の開拓・継承・融合~
    種類
    ポスター
    発表日
    12/18
  • Cuピラーに接合法によるフリップチップ接合部の3次元SEM観察による詳細構造評価

    発表者
    ●伊藤 元剛
    学会・雑誌
    日本溶接教会「はんだ・接合部会シンポジウム」
    種類
    口頭
    発表日
    12/18
  • Method for Calculation of the Lamellar Thickness Distribution of Not-Reorganized Linear Polyethylene Using Fast Scanning Calorimetry in Heating

    発表者
    Yoshitomo Furushima, Masaru Nakada, Masataka Murakami, Tsuneyuki Yamane, Akihiko Toda1, and Christoph Schick2
    (1: Hiroshima Univ., 2: Univ. of Rostock)
    学会・雑誌
    Macromolecules, 48 (24), 8831–8837(2015)
    種類
    報文
    発表日
    2015年12月