特別講座【技術者・研究者向け「新規特許発明創出への基礎講座」】NEW

開催日時
2018年3月26日(月)13:00~16:30【申込締切:2018年3月23日(金)】
会場
東京都中央区日本橋本町1-1-1 METLIFE日本橋本町ビル 8階
(株式会社東レリサーチセンター内 第2会議室)
地図はこちら (Google Map)
参加費用
45,000円(税込)
講師
鷲尾裕之(社外講師)
東洋大学経済学部総合政策学科非常勤講師(「情報社会と知的財産」担当)

申し込み受付を終了しました。

講座概要

「特許がなかなか取得できない」「特許取得を見据えた研究テーマ選定に不安がある」等を感じたことがある技術者・研究者の方向けの講座です。

本講座は、特許出願および中間処理の実績が500件を超える経験豊富な講師が技術者・研究者の方向けに、新規特許を創出するための考え方を基礎から講義します。
「発明とは何か」「特許化できる発明とはどのようなものか」「特許がとれれば侵害しないのか?」等を学ぶことは、効果的な研究開発の一助となるでしょう。

<特記事項>
鷲尾講師のこれまでの講座内容と一部重複があります。

カリキュラム

発明とは何か?
新しい発明とは?
特許が取れる発明とは?
他社特許回避による新規発明創出方法
「他社特許があっても強かに優れた新規発明を創出しよう」
特許が取れれば侵害しないのか?
「後発でも他社に恐れられる発明を創出するために」
特許分析による未来予測法
「研究テーマ選定に向けて」

申し込み受付を終了しました。