公開報告書例(官公庁関連)

東レリサーチセンターでは、民間企業、官公庁等のお客様から、様々な分野の調査を受託しております。
本ページでは、過去実施した調査の一例を以下に示します。

内閣府食品安全委員会事務局

厚生労働省

  • ナノマテリアルの安全対策に関する検討会
  • 動物由来感染症に対するリスク管理手法に関する研究(一部担当)
    野生鳥獣由来食肉の安全性確保に関する研究(一部担当)
    動物由来感染症のリスク分析手法等に基づくリスク管理のあり方に関する研究(一部担当)
    輸入動物及び媒介動物由来人獣共通感染症の防疫対策に関する総合的研究(一部担当)
    (厚生労働科学研究成果データベース:http://mhlw-grants.niph.go.jp/index.html

経済産業省

  • 超微細技術開発産業発掘戦略調査
    (ナノテク計測・評価インフラ整備に関する調査研究)
  • 国際標準共同研究開発事業:高機能性繊維の試験方法に関する標準化
  • 国際標準共同研究開発事業:繊維製品中の発がん性染料の試験方法に関する標準化
  • 産業技術動向調査 中部地域における大学等の技術シーズの効果的なPR方法の検討に関する調査

特許庁

環境省

  • 腎機能実態調査
  • 水質汚染未規制物質等排出状況調査
  • 化学物質環境実態調査における食事調査報告書
  • 重金属等による健康影響に関する調査

(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構 (NEDO)

  • (報告書データベース:http://www.nedo.go.jp/library/database_index.html
  • 戦略的国際標準化推進事業 標準化研究開発 高機能性繊維の試験方法に関する標準化
  • 戦略的国際標準化推進事業 標準化研究開発 繊維製品中の発がん性染料の試験方法に関する標準化
  • 海洋バイオテクノロジー及び、鉱工業海洋生物利用技術研究センター 海洋バイオテクノロジー研究所の技術的評価に関する調査
  • ナノテク応用化推進のための課題抽出・分析に関する調査-ナノテクノロジープログラム
  • メタゲノム関連技術の産業利用と研究開発課題に関する調査
  • 有機-無機ハイブリッドに関する国内外の技術動向調査

地方自治体・公共団体

大学等