電池

かつて我々は必要な電力を火力や水力発電から得てきました。しかし、化石燃料の枯渇や温暖化防止のために、最近では風力や太陽光などの自然エネルギーを利用する発電や原子力発電さらには燃料電池といったクリーンな電力源に注目が集まっています。このような発電では、今までと異なる環境への配慮や、素材の特性評価が必要になります。また、このようにして作られたエネルギーを有効活用する蓄電システムとして、Liイオン電池などはそのキーとなるデバイスであると認識されており、これについては、更なる軽量化や大容量化が強く求められています。この開発を進めるためには劣化解析や安全性評価などが必要不可欠となっています。これらを評価・解析するには、環境や部材に対する総合的分析・評価が重要です。

分析対象

事象別分析・評価

事象別分析・評価

事象別に分類して、よく測定する分析項目とその分析手法を一覧表にまとめました。

分析機能・原理

分析機能・原理

当社は、幅広い分析機能を所有しています。